【公開】C・ロナウドをFIFA年間MVPに選んだのは誰?<有名選手の投票結果まとめ>

1: サムライ24時 2017/01/13(金) 12:08:13.15 ID:CAP_USER9
9日に発表された2016年の「FIFA年間最優秀選手賞」。結果は34.54パーセントの得票数を集めたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが受賞となり、2位にはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、3位にはアトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが入った。

 同賞はFIFAに加盟する各国の代表キャプテン、監督、メディアの投票によって決定。投票者は1位から3位まで選手をあげ、1位の選手には5ポイント、2位の選手には3ポイント、3位の選手には1ポイントがそれぞれ与えられ、その合計ポイントで最終順位が決まる。FIFA公式サイトが、投票結果を公開している。

 日本代表の長谷部誠は1位から順にバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレス、グリーズマン、メッシを選出。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は1位をC・ロナウド、2位をメッシとし、3位にはアルジェリア時代の教え子であるレスター所属のリヤド・マフレズを選んでいる。

 また、日本のメディアとしてはこれまで田村修一氏が代表して選出していたが、今年からは共同通信社の土屋健太郎氏が担当。1位にC・ロナウドを、2位にグリーズマンを、3位にレアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルを選出している。

 FIFA公式サイトで公開された有名選手の投票内容は以下の通り。

▼リオネル・メッシ(アルゼンチン代表キャプテン)
1位:ルイス・スアレス
2位:ネイマール
3位:アンドレス・イニエスタ

▼ヘンリク・ムヒタリアン(アルメニア代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:アントワーヌ・グリーズマン

▼エデン・アザール(ベルギー代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:アントワーヌ・グリーズマン

▼エディン・ジェコ(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:ルイス・スアレス

▼ハメス・ロドリゲス(コロンビア代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:ルカ・モドリッチ
3位:ギャレス・ベイル

▼ルカ・モドリッチ(クロアチア代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:ギャレス・ベイル

▼シモン・ケア(デンマーク代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:アントワーヌ・グリーズマン

▼ウェイン・ルーニー(イングランド代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:ルイス・スアレス
3位:ジェイミー・ヴァーディ

▼ウーゴ・ロリス(フランス代表キャプテン)
1位:アントワーヌ・グリーズマン
2位:リオネル・メッシ
3位:クリスティアーノ・ロナウド

▼ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン代表キャプテン)
1位:ネイマール
2位:クリスティアーノ・ロナウド
3位:リオネル・メッシ

▼マヌエル・ノイアー(ドイツ代表キャプテン)
1位:トニ・クロース
2位:メスト・エジル
3位:ロベルト・レヴァンドフスキ

▼アサモア・ギャン(ガーナ代表キャプテン)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:ネイマール

▼ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア代表キャプテン)
1位:リオネル・メッシ
2位:ギャレス・ベイル
3位:クリスティアーノ・ロナウド

▼長谷部誠(日本代表キャプテン)
1位:ルイス・スアレス
2位:アントワーヌ・グリーズマン
3位:リオネル・メッシ

▼キ・ソンヨン(韓国代表キャプテン)
1位:リオネル・メッシ
2位:クリスティアーノ・ロナウド
3位:アントワーヌ・グリーズマン

▼ラファエル・マルケス(メキシコ代表キャプテン)
1位:リオネル・メッシ
2位:アントワーヌ・グリーズマン
3位:ルイス・スアレス

▼ステヴァン・ヨヴェティッチ(モンテネグロ代表キャプテン)
1位:リオネル・メッシ
2位:ネイマール
3位:クリスティアーノ・ロナウド

52
 

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加