【本田圭佑】ミラノ近郊のアタランタが興味?”レンタル移籍”を希望か。

1: 名無しの24時 2017/01/26(木) 12:40:22.04 ID:CAP_USER9
ミランに所属する日本代表のMF本田圭佑について、アタランタが獲得に興味を示していると、イタリアラジオ局『ラディオ・スポルティーヴァ』が報じている。

本田は現在、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督率いる若手主体のミランにおいて、出場機会を確保することができず、ベンチを温める日々が続いている。

今冬の移籍市場において、同ポジションを争うことになるFWジェラール・デウロフェウも新たに加入し、厳しい立場となっている。

ミランとの契約は今年6月末までとなっているものの、今月末までの移籍期間中にミラノを去る可能性がある。これまで、MLSや中国スーパーリーグへの移籍の噂が報じられてきたが、セリエAのアタランタが興味を示し、ダメ元ながらミランにレンタル移籍での獲得を提案したとみられる。

アタランタはミラノから北東に50キロほどのベルガモに本拠地を置いている。今シーズンは、ジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督の下、リーグ戦で6位と好位置につけ、若手を中心に快進撃を続けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000007-goal-socc

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加